人気ブランドCOACHマディソン♪レディース&メンズ、財布、バッグ、靴等を紹介します。

 

<07/08年秋冬パリ・コレクション>ドリス ヴァン ノッテン、新作を発表 - フランス 写真14枚 

【パリ/フランス 1日 上間常正】

ミラノと違って、パリにはいろんなクリエーションがある。07年秋冬パリ・コレクションが中盤を迎えた28日、スペインやイタリア、ベルギーなどの代表的ブランドがパリのブランドと並んで登場し、それぞれ個性に満ちた新作を発表した。ミラノは全体としてシーズンごとの新トレンドを打ち出そうとする傾向が強いが、パリでは各ブランドが何の共通点もないような見せ方をすることが多い。今シーズンは特にその感が強く、パリのトレンドが分かるのは、各ブランドの新作の気分の共通性が出そろう会期の後半になる。

■ドリス ヴァン ノッテン( DRIES VAN NOTTEN )  今シーズンのドリス ヴァン ノッテンの会場は、ランウエイをはさんで観客席の反対側がオープンのバックステージになっていた。裸で着替えるモデルたちには気の毒な話だが、観客はふだん見ることのないショー前と途中のバックステージの様子が手に取るように分かる仕掛けだ。

 ただし、その演出と今回の新作の服そのものとはあまり関係がないようだった。これまでのナチュラルなテーストとは対照的に、今シーズンは黒が主体のテーラードを中心にしたややストイックなコートなどが目立った。

 バックステージを一連の流れの中で見ていて分かったことは、服は着た後の最終段階だけが問題なのではなく、服を選んでメークをして、身につけるという連続プロセスなのだという当たり前のことだった。ファッションという現象は、結果より動機を考える方がより分かりやすいのだ。 写真は、新作を披露するモデル。(c)AFP/FRANCOIS GUILLOT

【C2C(個人間取引)サービスが続々リリースされてます】
ECと言えばもっぱらモノを売ることを想起するが、実際にはモノだけではなくサービスもオンラインで購入することができる。そんな中、「スキル」をオンラインで売るサービスが最近脚光を浴びてきている。調べてみたらオークションに限らず結構沢山あったので注目のサイトを紹介してみます。


【MORK(モーク)】
モークでは個人と個人の間で物品・商品、デジタル、サービスの売り買いができます。時間と場所に関係なく、誰にでも簡単にはじめられる新しい「働き方」です。決済には円とドルに対応し、仮想通貨も選ぶことができる。


【coconala(ココナラ)】
500円で自分のスキルや知識を販売ができるサービス。出品したスキルに買い手がつけば成立。似顔絵を書いてくれたり、WEBマーケティングのちょっとした手伝いをしてくれたりアドバイスをしてくれたりすることも。出品者はお小遣い稼ぎというよりも、自分のスキルを誰かの役に立てたいと考えている人が多い印象。


【ストリートアカデミー】
2012年8月にローンチされたストリートアカデミーは、ストリートアカデミー株式会社(旧IntheStreet)が運営する「教えたい人」と「学びたい人」をつなぐ、グループによるプライベートレッスンサービスだ。利用者は30代が最も多い。人気の講座はIT関連や語学系のほか、写真や料理など趣味の分野も目立つ。
タグ :

コメント

コメントの投稿

秘密
 X 閉じる
MORK