人気ブランドCOACHマディソン♪レディース&メンズ、財布、バッグ、靴等を紹介します。

 

「A.F.ヴァンデヴォースト」アントワープで新プロジェクトを始動 写真4枚 

【2月5日 MODE PRESS】

アン・ヴァンデヴォースト( An Vandervorst )とフィリップ・アリックス( Filip Arickx )が手がける「A.F.ヴァンデヴォースト( A.F.VANDEVORST )」が手がける新プロジェクト「GUERILLA STORE AKTION 1.」がいよいよスタートを切った。第一弾として3月31日までベルギー・アントワープでゲリラショップがオープンしている。

 今回のプロジェクトコンセプトは、ブランドの世界観を表現できる空間を作っていくこと。元々は洋服店、コインランドリー、パン屋など、ユニークな空き物件を利用し、最長約3ヶ月の期間限定ストアを街を移しながら展開していく。アーティストやインダストリアルとコラボレーションしたなアーティスティックなプロジェクトも見所だ。

 アントワープのストアでは精神医学の美術館( Dr. Guislain Museum )が病院のベッドや家具を提供しており、独特の空間の中に、「A.F.ヴァンデヴォースト」をはじめ、新ライン「 A.FRIEND 」や「 FETISH 」、「 NIGHTFALL 」、「 RELICS 」の5ラインを展開している。

 また、ストアで美術館のカタログを販売するほか、募金箱を設置して美術館の支援を募るなど、「A.F.ヴァンデヴォースト」のブランドを共有する人々のサポートを得たプロジェクトとなっている。 (c)MODE PRESS 【詳細情報】



■GUERILLA STORE AKITON 1 所在地:Volkstraat 29/31, 2000 Antwerpen 営業時間:12:00~20:00 休日:火、水 エー・エフ・ヴァンデヴォースト<公式サイト> 【関連情報】



◆ A.F.ヴァンデヴォースト 10年春夏コレクション

◆ A.F.ヴァンデヴォースト 09/10年秋冬コレクション

◆ 【A.F.ヴァンデヴォースト】

記事一覧

【C2C(個人間取引)サービスが続々リリースされてます】
ECと言えばもっぱらモノを売ることを想起するが、実際にはモノだけではなくサービスもオンラインで購入することができる。そんな中、「スキル」をオンラインで売るサービスが最近脚光を浴びてきている。調べてみたらオークションに限らず結構沢山あったので注目のサイトを紹介してみます。


【MORK(モーク)】
モークでは個人と個人の間で物品・商品、デジタル、サービスの売り買いができます。時間と場所に関係なく、誰にでも簡単にはじめられる新しい「働き方」です。決済には円とドルに対応し、仮想通貨も選ぶことができる。


【coconala(ココナラ)】
500円で自分のスキルや知識を販売ができるサービス。出品したスキルに買い手がつけば成立。似顔絵を書いてくれたり、WEBマーケティングのちょっとした手伝いをしてくれたりアドバイスをしてくれたりすることも。出品者はお小遣い稼ぎというよりも、自分のスキルを誰かの役に立てたいと考えている人が多い印象。


【ストリートアカデミー】
2012年8月にローンチされたストリートアカデミーは、ストリートアカデミー株式会社(旧IntheStreet)が運営する「教えたい人」と「学びたい人」をつなぐ、グループによるプライベートレッスンサービスだ。利用者は30代が最も多い。人気の講座はIT関連や語学系のほか、写真や料理など趣味の分野も目立つ。
タグ :

コメント

コメントの投稿

秘密
 X 閉じる
MORK